これから建設発生土を搬入予定の発注者(請負者)様へのお知らせより更新

 

 




▼一般財団法人城陽山砂利採取地整備公社からこれから建設発生土を搬入予定の発注者(請負者)様へお知らせ
(2018年2月26日)


 平素は弊社への建設発生土の搬入に際し格別のご高配を賜りまして、厚くお礼申し上げます。 
 さて、近年、京都・大阪近辺における建設発生土受入処分地が減少し、弊社への搬入が大幅に増加しております。
 しかしながら、弊社においても一日当たりの受入れには限界があることから、受入計画、安全対策などを考慮し、一日の搬入受入れ台数に
ついては、ご希望に添えない場合がございますので、特に大量の建設発生土の搬入を計画されている事業者様におかれましては、できるだけ 
早い段階(搬入予定の1ヵ月前まで)で、別紙「建設発生土搬入事前協議書」を作成のうえ弊社までご相談いただきますよう、お願い申し上
げます。 
 また、事前分析検査につきましても、現在、検査依頼が集中しており、検査立会日については、ご希望に添えない場合がありますので、予め 
ご了承いただきますよう、あわせてお願いいたします。
 ご理解・ご協力をお願いいたします。
別紙「建設発生土搬入事前協議書

 

▼「処分料」の変更のお知らせ。(2017年6月1日)
 平成29年8月16日(水)以降契約分から「処分料」を変更します。(以下、それぞれ税込み金額)

8/15まで

10t 7,020円  4t 2,808円  2t 1,404円

8/16から

10t 8,100円  4t 3,240円  2t 1,620円

事前分析検査項目の変更のお知らせ(2017年4月1日)
平成29年4月1日から事前分析検査の検査項目に「クロロエチレン(別名塩化ビニル又は塩化ビニルモノマー)」と「1,4-ジオキサン」の2項目を追加します。
なお、分析検査費は従来どおり38,000円とし変更はありません。

▼お支払いの振込先口座
お振込についてご案内」を掲載しました。
処分料金・保証金の振込先口座と、検査代金の振込先口座は、口座番号が異なりますのでご注意ください。

▼台風等による休業
気象警報により休業日とする基準」を定めました。
午前7時の段階で城陽市に暴風警報等が発令中の場合は、1日休業とし、受入できませんのでご了承ください。

所在地 610-0121
京都府城陽市寺田水度坂130番地(鴻の巣会館2階)
TEL 0774(55)9506
FAX 0774(55)9732
Email kousya@joyoyamajari.jp(公社代表)
umemodosi@joyoyamajari.jp(埋戻事業係)

これから建設発生土を搬入予定の発注者(請負者)様へのお知らせより更新

    お 知 ら せ ▼一般財団法人城陽山砂利採取地整備公社からこれから建設発生土を搬入予定の発注者(請負者)様へお知らせ (2018年2月26日)  平素は弊社への建設発生土の搬入に際し格別のご高 …

詳細を確認する